令和のおすすめ金運財布で宝くじ当せんを狙う!

胸の輝きは金運干支ご本尊ペンダント「不動明王」(酉年)

水晶院 金運干支ご本尊ペンダント「不動明王」(酉年)

水晶院 金運干支ご本尊ペンダント

自分を守ってくれる仏さまを知って、もっと身近に感じよう!

金運干支ご本尊ペンダント「不動明王」(酉年)
▲ペンダントの中央に鎮座する干支のご本尊

ご本尊ペンダントの種類は8種類

干支にあわせてペンダントのモチーフとなる仏さまが違うんです。

  • 酉年(不動明王)
  • 戌・亥(阿弥陀如来)
  • 子(千手観音菩薩)
  • 丑・寅(虚空蔵菩薩)
  • 卯(文殊菩薩)
  • 辰・巳(普賢菩薩)
  • 午(勢至菩薩)
  • 未・申(大日如来)

金運干支ご本尊ペンダントは自分の干支に合わせて選ぶペンダントのようです。今年が酉年だから「不動明王」を選ぼうとか、大日如来がかっこいいからコレにしよう!という選び方は間違いのようです。

自分の干支に対応するご本尊が存在します。自分を守ってもらうにはこれほど強力な仏(ほとけ)さまはいません。覚えておくだけでも役に立ちますね。

「金運干支ご本尊ペンダント」の5つのラッキーパワー

  1. 自分の干支に合ったご本尊様をもてる
  2. ペンダントは金運に良いゴールド仕上げ
  3. 各ご本尊様が釈迦と縁の深い蓮の花に囲まれている
  4. 12種類の縁起図柄が裏面に刻印されている
  5. 隋心院で御祈祷済み

●「隋心院」とは重要文化財を保有する京都山科にある寺院です。平安時代中期、正暦二年(西暦991年)に建立された寺とされています。またこの地は小野小町ゆかりの地としても知られていて、小町の絵馬が女性に人気です。隋心院の四季折々に見せるその荘厳(そうごん)なたたずまいは見る価値に値します。

▼自分の生まれ年の干支に対応するご本尊様は?

12干支に対応するご本尊様は?
★金運干支ご本尊ペンダントを持つということは、自分の守り本尊を知りその仏様を身近に感じる良い機会かもしれません。ずっと見守られていると心強いですね。


▲自分を守ってくれているご本尊様に出会う


金運干支ご本尊ペンダントスペック

本体サイズ;縦41mm、横幅24mm、厚さ4mm。本体材質;真鍮金メッキ製24金仕上げ、ガラス。チェーンサイズ;60cmアジャスターにより5cm幅の調整可能。チェーン材質;真鍮金メッキ製24金仕上げ。全体重さ約15g

価格;4888円

金運干支ご本尊ペンダントは胸に輝くお洒落なアクセサリーのように御守りを持ち歩くことができます。